参加率がアップするランチ会のお店選び3つのポイント

ランチ会 ランチ会お店選び3つのポイント 大町俊輔

はじめてランチ会を開催するときのお店選びって、どのお店を選べばいいのか迷いますよね。

どんなお店を選べば、お誘いしたい人が参加してくれるのか?はじめての開催では不安なことばかりですよね。

はじめての方でも迷わない、参加率がアップするお店を選ぶ3つのポイントをお教えします。

お店の立地が良い

ランチ会のお店選びのポイントその1は、立地です。

具体的なお店選びのポイントをは次の2つになります。

 

・駅チカ

・わかりやすい場所

 

なぜなら、ランチ会は会社のお昼休みやアポとアポの間の時間で参加される方がほとんどであり、ランチ会のためだけに来ている人はほとんどいません。

会社は駅の近くに集中していますので、駅に近いお店を選ぶことで、会社にお勤めの方も参加出来ますし、アポとアポの間の時間で参加される方も駅が近いと移動がスムーズに出来ます。

また、駅から近くても場所がわかりずらいお店は、お店に到着するまでに迷ってしまいランチ会に参加できる時間が短くなってしまうので、お店候補からは外しましょう。

主催者であるあなたは慣れていても、はじめてお店に来る方は慣れていないので、誰でもわかる場所にあるお店を優先的に選びましょう。

個室料が無料で予約できるお店

お店選びのポイントその2は、個室料が無料で使えるお店です。

ランチの時間帯はたくさんの人がお店に来店されるので、周りの話し声で参加された方の声が聞こえないことがあります。

せっかく参加してくださった方のお話が聞こえないのは勿体無いので、個室があるお店を予約しましょう。

 

お店を探すときはネットで「ぐるなび」や「食べログ」などを見て探すと思いますが、お店のページに必ず個室の有無が記載されています。

 

個室がある場合は、詳細ページに「個室料の有無」も記載されているので「個室料無し」のお店を選ぶようにしましょう。

 

もし、予約したいお店の個室料が記載されていたら、一度お店に問い合わせ、ランチでも個室料が必要なのか?を聞いてください。

夜は個室料がチャージされますが、ランチでは個室料が無料である場合もあるのでまずは、お店に問い合わせしてくださいね。

 

個室にすることで、参加される方同士が周りを気にせずに交流することが出来るので安心して参加することができます。

女性好みのランチメニューが最低3品以上ある

お店えらびのポイントその3は、女性好みのランチメニューが最低3品以上あるです。

これは主催者が男性の場合になるのですが、男性が主催者だとガッツリ系のランチメニューがメインのお店を選んでしまうことがあります。

 

もし、女性にも参加してほしい場合は、女性が好きなランチメニュー(和食やパスタなど)が最低でも3品以上あるお店を選ぶと女性も参加しやすくなります。

女性でもローストビーフ丼などを食べる方もいらっしゃいますが、その日の気分にもよるのでヘルシーランチメニューなどがあるお店だと、どちらも選べるので良いですね。

 

女性向けのランチメニューがあることで、男性も女性がなぜこのランチを食べるのか?という心理を知ることができますよ(笑)

番外編:女性の参加者は靴を脱ぐお店は嫌がります

ランチ会のお店を選ぶとき、絶対に避けてほしいのが「靴を脱ぐお店」

 

これはランチ会だけでなく、デートの時にも当てはまりますが、靴を脱ぐということは足の匂いが気になりますよね。

男性以上に女性は靴を脱ぐお店を嫌がりますので、女性の参加者を増やしたいときのお店選びは、座敷などの靴を脱ぐお店を選ばないのがポイントです。

ランチ会のお店選びが参加率に影響します

ランチ会を開催するお店選び3つのポイントと番外編はいかがでしたか?

個人事業主やフリーランスなどの一人起業家にとってランチ会は、一度にたくさんの人と会うことが出来る貴重な機会です。

一人でも多くの人に参加して頂き、ご縁を深めて新しい展開に繋がるように主催者としてお店選びからしっかり考えてくださいね。

 

ランチ会開催についてポイントをまとめた記事はあるのでそちらも合わせて読んでみてくださいね。

>> はじめて主催するランチ会を成功させる3つのポイント

>> ランチ会は集客の練習になる3つの理由

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です