ランチ会を成功させる3つのポイント

ランチ会 ランチ会成功の3つのポイント 大町俊輔

ランチ会は集客の練習になると別の記事で書きましたが、何も考えずにランチ会を開催しても意味がありませんし、集客の練習にもなりません。

54回ランチ会を開催してきた経験から、成功するランチ会のポイントを3つお伝えします。

ランチ会で参加費は取らない

参加費を設定しているランチ会がありますが、参加する方が設定された参加費以上の価値を感じてランチ会に参加すれば問題はないのですが、個人的にはランチ会で参加費は設定しないほうがいいです。

私も過去に数回、参加費を設定したランチ会を開催したことがありますが、そのランチ会はランチセミナーとしてゲスト講師をお呼びしたので、参加費は全て講師の方の謝礼としてお渡ししました。(ランチ代は参加費と別です)

あなたはただ集まってランチをするだけなのに、参加費を払ってまで参加したいと思いますか?

おそらくほとんどの方は、参加費を払うなら参加したくないと思います。

ランチ会を集客の練習と捉えると、参加費を設定した途端にハードルが高くなるので、お誘いすること自体に気が引けてしまいます。

あなたがこれから開催するランチ会は、参加費を取らずに自分のランチ代だけをお支払い頂くスタイルにして参加しやすいようにしましょう。

ランチ会のコンセプトを明確にする

ランチ会と言えども、複数の人が時間とお金を使って参加されるので、何か明確なコンセプトがあるとより参加しやすくなります。

例えば、私が開催しているランチ会は、

 

「ビジネスのちょっとした悩みを解決する」

 

というコンセプトにランチ会を開催しています。

専門家にお金を払って相談することじゃないんだけど、ちょっとした悩みがあって他人の意見や解決方法を知りたいと思う人のためのランチ会です。

コンセプトとは辞書で意味を調べると「概念」というとても抽象的な言葉ですが、コンセプトはこう考えると見つけやすいと思います。

 

コンセプト=何をするランチ会なのか?

 

何をするランチ会であるか明確に伝えることができると、ランチ会にお誘いするときも「こんなランチ会だけど、参加しませんか?」と誘いやすくなります。

なんとなくランチ会を主催するのではなく、何をするランチ会なのか?参加される方が参加したい!と思えるランチ会にすると、参加率はグッとアップします。

安心して参加できる場作りをする

ランチ会は色々なお仕事をされている方が参加される交流の場です。

美味しいランチを食べながら楽しい会話をすることで、新しいご縁がつながることがあればいいのですが、必ずしもそうなるとは限りません。

参加される方の中には、自分勝手な人や批判的な意見を言う人もいます。

主催者としては、参加される方が気持ちよく楽しく、このランチ会に参加してよかったと思ってもらうことが大事なので、ランチ会のお誘いをするときやブログなどで告知するときもに、明確にする必要があります。

私のランチ会の告知文書では、下記の記載をしています。

 

※ネットワークビジネスへの勧誘目的、その他、営業先を見つける目的の方、ランチ会後の個別営業が目的の方なと、場を乱す行為、発言、ランチ会後の一方的な個別営業で参加された方に迷惑をかけたことがわかった場合、今後の参加をお断りすることもありますので、予めご了承ください。

 

この文章は私が主催するランチ会では、勝手なことはできません!と言う意思表示であると同時に、ランチ会という交流の場を守ると言うことも表明しています。

ネットワークビジネスや営業をすることが悪いと言うことを言いたいのではなく、ランチ会がどう言う場所なのかをわきまえてほしいだけです。

悪い噂というのは、あなたが知らないところでものすごいスピードで広がります。

悪い噂が出るとある一定の期間、新規の参加する方がピタッと止まることもあります。

あなたも参加者としてランチ会に参加するときは、安心できるランチ会に参加したいですよね?

主催者は参加される方が安心して参加できる場を提供することも、ランチ会が成功するポイントの一つです。

ランチ会を主催したことがない場合は、まず参加してみる

ランチ会を主催したことがない方、これからランチ会をしたいな〜と思っている方は、いきなりランチ会を主催するのではなく、いいな〜と思う人のランチ会に参加して、どうやっているのかを質問するといいですよ、

ランチ会には難しいノウハウはないので、主催者の方も教えてくれます。

どんなランチ会に参加したらいいのか、わからない人や一回もランチ会に参加したことがない人は、私のランチ会に参加してみませんか?

今年のランチ会は全て終わりましたが、来年1月のランチ会のご案内は近日中に行います。

 

ランチ会の情報は無料メルマガでお伝えしていますので、どんな感じなのか知りたい方は無料メルマガにご登録してくださいね。

 

>> 無料メルマガへのご登録はこちらをクリック。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です