香港Webメディア構築合宿のQ&A(出発前編)

Q&A 香港Webメデイア構築合宿 大町俊輔

2018年10月13日(土)、14日(日)の2日間、香港で開催する、独自ドメインで運用するブログとYoutubeを組み合わせた、Webメディア構築合宿についての質問をまとめました。

海外に行くとなると不安なことがたくさんありますよね。

香港Webメディア構築合宿について、今まで頂いた質問などの回答をお伝えしますので、参加検討の方や興味がある方もぜひ参加するための検討材料にしてくださいね。

みんなで集まって一緒に香港に移動するのですか?

いいえ、今回の合宿は現地集合・解散になります。

参加される方は、各地から参加されますので出発場所も異なりますので各自で開催場所のホテルまで起こし頂くことになります。

飛行機やホテルの手配などのサポートはさせて頂きますのでご安心ください。

飛行機の予約はどうやってすればいいですか?

飛行機のご予約方法は主に2つの方法があります。

1:航空会社のホームページより購入する

2:旅行代理店の窓口もしくはホームページより購入する

航空会社のホームページで購入するのが一番簡単かと思いますが、不安な方は旅行代理店に行かれて相談しながら購入することもご検討ください。

H・I・Sのサイトは色々な条件で検索して航空券を探したり予約することが出来るので予約する前に、どんな組み合わせがあるのかを見てみるのもオススメです。

オススメの航空会社はありますか?

香港に就航している航空会社はたくさんあります。

出発する空港によってどの航空会社が飛んているのか違いますが、一般的には下記2つのカテゴリーのどちらかで選びます。

1:フルサービスの航空会社(JALやANAなど)

2:格安航空会社(LCC)

フルサービスの航空会社だと、JALANAキャセイパシフィック航空エバー航空などがありますがJAL、ANAは日本語も通じますし、サービスもいいので選ぶ方が多いです。

予約する時期にもよりますが、金額は往復で5万〜6万円台が多いです。

次に、格安航空会社(LCC)はJALやANAと比べると費用は格段に安いです。

日本から香港に飛んでいる格安航空会社はいくつかあります。

Peachは関西国際空港から香港へ飛んでいます。

Jetstarは成田空港、関西国際空港、福岡空港をはじめとする九州(佐賀空港除く)の主な空港、新千歳空港から香港へ飛んでいます。

バニラエアは成田空港、新千歳空港、函館空港、那覇空港、石垣空港から香港へ飛んでいます。

香港エクスプレスは、羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港などの主要な空港から香港へ飛んでいます。

格安航空会社の金額は予約する時期にもよりますが、往復で3万円台〜となりますが、LCCは航空券以外は座席指定、手荷物を預けるなど全て有料になるので結果的にJALやANAと変わらない金額になることもありますので、しっかり検討してくださいね。

パスポートの有効期間はどのくらいあればいいですか?

香港に渡航するとき、パスポートの有効期間ですが香港政府観光局のホームページに下記の記載がありました。

基本的に、香港を訪れるには予定滞在期間後少なくとも1ヵ月間有効なパスポートが必要です。(香港政府観光局ホームページより

つまり、今回の合宿の場合、大町は4日間香港に滞在するので、1ヶ月+滞在日数以上のパスポート残存期間が必要になります。

せっかく香港に行ったのに、パスポートの残存期間が条件を満たしておらず入国できないのは勿体無いことなので、必ずパスポートの残存期間を確かめてくださいね。

独自ドメインのブログを始める準備は何をすればいいですか?

独自ドメインのブログを始めるには、ドメインの取得とレンタルサーバーをご用意頂くことが必要になります。

下記に、ドメインの取得方法とオススメのレンタルサーバーをご紹介しておりますので、詳細をご覧頂きドメインの取得やレンタルサーバーを借りることが必要な場合は、事前にご用意をお願いいたします。

独自ドメインを取得するメリットと方法・費用

無料SSLを提供しているレンタルサーバーおすすめ3選

動画撮影するために必要なものはありますか?

スマホがあれば動画撮影をすることが出来ます。

ミニ三脚などのスマホを固定するための機材は主催者が持参しますので、ご用意頂かなくてもOKです。

個人的にデジタルカメラやビデオカメラをご持参頂いた時は、デジカメやビデオカメラを使った撮影方法もお伝えします。

動画の編集に使うソフトは何がオススメですか?

動画を編集するソフトですが、スマホで撮影した場合にスマホで出来るViva Video Proというアプリを使って動画編集を行うので、日本を出発する前に購入してくださいね。

iphone・Androidの両方にアプリがありますので、お使いの機種に合わせて事前にご購入をお願いいたします。

金額は360円なので、格安です。

https://itunes.apple.com/jp/app/vivavideo-pro-hd%E5%85%A8%E6%A9%9F%E8%83%BD%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id950519698?mt=8

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.quvideo.xiaoying.pro&hl=ja

ノートパソコンではなくipadでも大丈夫ですか?

ipadに代表されるタブレットでもワードプレスのブログを操作することやYoutubeチャンネルの作成などすることは可能ですが、できればパソコンの方が作業が捗ると思います。

タブレットを使うにあたり、アプリのインストールなど事前に準備することで快適に使うことが出来るようになりますので、詳しくは下記の記事を参照してください。

10.5インチiPad Proでブログを書くDRESS CODE.の作業環境(デバイス・アプリ)

変圧器は必要ですか?

はい、香港のコンセントはBFタイプと言われる形で日本はAタイプでコンセントの形が違うので、変圧器が必要になります。

アマゾンで「香港 変圧器」と検索するとたくさん出てくるので各自でご用意くださいね。

海外で使えるWi-Fiをレンタルした方がいいですか?

合宿を開催するホテルはWi-Fi環境が整っていますが、それ以外の場所でスマホを使って検索をする時に困りますよね。

香港では日本と同じように無料で使えるWi-Fi環境がありますが、海外の無料Wi-Fiは不安という方は、事前に下記のどちらかを検討して準備しておきましょう。

1:キャリアの海外データ通信サービス

2:海外で使えるポケットWi-Fiのレンタル予約

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアはそれぞれに海外データ通信プランを提供していますので、詳細は各キャリアのHPを確認してくださいね。

海外で使えるポケットWi-Fiは、グローバルWiFiやタレントのイモトアヤコさんのテレビCMでおなじみのイモトのWi-Fiが空港で受け取りと返却が出来るので便利です。

今後、Q&Aは追加されることもあります

現時点での香港Webメディア構築合宿のQ&A(出発前編)は以上です。

今後、Q&Aが追加されることもあると思いますので、その際は追記していきますね。

あと3名の参加を受付けていますので、ブログとYoutubeを組み合わせたWebメディアを構築して、安定的にネットから仕事が入る仕組みを持ちたい人は下記よりお申込みをしてくださいね。

香港でWebメディア構築合宿を開催します

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です