無料SSLを提供しているレンタルサーバーおすすめ3選

サーバー選び 大町俊輔

GoogleChromeの新バージョンから、SSL化(暗号通信)していないサイトに警告の表示が出ると以前の記事でお伝えしました。

現在、ホームページやワードプレスのサイトなどを運営している人や企業のほとんどが自前でサーバーを購入するのではなく、レンタルサーバーを使っていると思います。

今では、たくさんのレンタルサーバーがあるので、何を選べばいいのかわからないという人も多いと思いますので、大町の個人的な見解で無料SSLを提供しているサーバーをご紹介します。

ロリポップ

ロリポップ!はGMOペパボというGMOグループの会社が運営しています。

現在200万サイト以上の利用者がいる国内有数のレンタルサーバーの会社です。

GMOペパボは大町が今使っているヘテムルも運営している会社です。

利用プランによって、独自ドメインの登録数などが変わります。

エコノミー(100円/月)、ライト(300円/月)、スタンダード(600円/月)、エンタープライズ(2300円/月)と4つのプランがありますが、ワードプレスなどをこれから運用しようと思っている人は、スタンダードプランがおすすめです。

全プランに共通してメール・チャットでのサポートを受けることができ、スタンダード以上は電話サポートもついています。

メールは返信までに時間がかかりますが、チャットサポートはリアルタイムでやりとりが出来るので嬉しいですね。

ライトプラン以上から無料SSLを使うことが出来ます。

管理画面も使いやすいのでクライアントさんにもおすすめしています。

ヘテムル

ヘテムルはロリポップと同じGMOペパボが運営しているレンタルサーバーです。

プランはベーシック(800円/月)とプラス(1600円/月)の2つだけですが、どちらのプランでも無料SSLを使うことが出来ます。

自分で使っていながら、機能がたくさんありすぎて全てを使いこなすことは出来ていませんが、ヘテムルのおすすめポイントはお問い合わせの返信が早いという点です。

今回のサイト表示されない事件で、たくさん問い合わせしました。

土曜日に問い合わせしたので返信は週明けかな?と思っていたのですが、なんと翌日の日曜日に返信があり、その後も早ければ数時間後に返信がありました。

ただ、ヘテムルにはロリポップにあるチャットサポートがないので、リアルタイムでのサポートが受けれないのが少しだけマイナス点です。

エックスサーバー

起業家仲間の中でも、多くの人が使っているのがエックスサーバーです。

エックスサーバーはサービス開始から15周年を迎え、150万サイトが使っている高機能レンタルサーバーです。

エックスサーバーの特徴は、サイトの動作や表示の高速化の追及や大量アクセスが会った時にも安定してサイトを表示させることが出来る点が優れています。

先ほどのロリポップやヘテムルは大量アクセスがきた時には、若干不安定になる可能性がありますので、これからテレビなどのメディアにでることが決まっているとしたらエックスサーバーを使うのがいいですね。

プランはX10、20、30の3つがあり、どれも無料SSLを使うことができます。

8月17日(金)18時までの期間限定で初期費用が半額になるキャンペーンを開催していますので、エックスサーバーを検討されている方は今がお得に使い始めるチャンスです。

全プラン10日間の無料お試しがついています。

サポートは、電話とメールの2つのサポートになっています。

まとめ

これからホームページを作ったり、ワードプレスでブログなどを始める方には、ロリポップが一番おすすめです。

月額のランニングコストやチャットでのリアルタイムサポートなどがあるので、初めてサーバーを借りる方には、低価格で安心出来るかと思います。

費用だけで決めると、サーバーのデータ容量が少なかったり、サポートが不十分だったりするのでサーバーを決める際は、しっかり検討してみてくださいね。

 

最後に、オンライン相談室ではサーバーの検討から運用のアドバイス・サポートもしていますので詳細は下記ページをご覧ください。

個人事業主・フリーランス・一人社長の悩みを解決するオンライ相談室

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です