我流で頑張るより「型」を学び実践する方が成果は早く出る

何をするにも基本の「型」というものが存在ます。

勉強、スポーツ、作法など必ず「型」があり、その型を最初に学ぶことで確実にステップアップの階段を登ることが出来ます。

ですが、ビジネスになると”カン”とか”経験”だけでビジネスをしていて、うまく結果が出ずに悩んでいます。

なぜ、我流ではなく「型」を学ぶことが必要なのか?

「型」は何かを成し得るために必要な土台

私はサッカーをしていますが、一番最初に身につけたのがサッカーをするために必要な「型=土台」です。

サッカーはボールを蹴る、止めるというとても単純な動作ですが、丸いボールを思い通りに狙ったところに蹴る、カラダ全部を使って止めるというのは簡単そうに見えて、実は難しいんです。

プロサッカー選手になりたい人はたくさんいますが、プロになるには誰よりもボールを蹴る、止めるという動作が上手になることが必要です。

誰よりも蹴る、止めるという単純な動作をミスなく出来る人がプロサッカー選手になることが出来ます。

「型」は何かを成し得るためには欠かせないことです。

なぜ、「型」を学ばない人が多いのか?

誰よりも早く確実に結果が出るのに、なぜ「型」を学ばないのでしょうか?

あなたはこんな言葉聞いたことありませんか?

基本、そんなの出来てるからいいよ!

と言っている人のほとんどは、実際は結果が出ておらず苦しんでいます。

「型」を学び、身に付けることはとても地味な作業で、毎日コツコツ積み上げていくことで身につくのですが、地味に毎日コツコツを嫌っている人がたくさんいます。

人はすぐにご褒美(結果)を求めるので、地味でコツコツがもっとも苦手何ですが、毎日少しずつでも続けると、未来は変わりはじめます。

「型」を学ぶと未来はどうなるのか?

「型」を学ぶと我流でやっている人と比べて早く結果が出るので、その他大勢から早く抜け出すことが出来ます。

「型」は過去からの経験をもとに、このやり方がもっとも結果が出る、もっとも美しい動きなど、先人たちの経験を元にして存在しているやり方です。

もっとも早く結果が出るやり方を学べば、誰でも早く結果を出すことが出来ます。

今まで我流でやっていた人も、「型」を学び反復して取り組むことで、自然とカラダが覚え今までより頑張らなくても、今まで以上の結果を出すことが出来ます。

「型」はどこで学べるのか?

「型」は書籍やセミナーに参加することで学ぶことが出来ますが、一人で実践するのはとても大変です。

私が2013年から主催しているこちらでは、仲間と一緒に「型」を学び実践するので、お互いに刺激を与え合い、助け合いながら「型」を極めることが出来ます。

 

個人事業主・フリーランス・一人社長の悩みを解決するオンライ相談室

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です