facebookのニュースフィード表示ルールが変わって実感していること

acebook facebookニュースフィールド表示ルール変更 facebook表示ルール変更 大町俊輔

フェイクニュースがfacebookで拡散されているという問題が起こってから、facebookが様々な対策をしていますが、2018年1月11日にニュースフィードの表示ルールを変更してから、facebookのニュースフィードに流れてくる情報が変わってきました。

今日は個人的に実感していることを書きたいと思います。

ニュースフィードってなに?

ニュースフィードとは、パソコンの画面で見ると真ん中にある、あなたや友達の投稿が流れてくる場所です。

表示ルールの変更の内容は?

まず、今までfacebookのニュースフィードに表示される基準は、下記の3点でした。

・友達や家族の投稿

・アイデアとしてのプラットフォーム

・ユーザーが本当に求めている情報か否か

1つ目以外は、なんとも曖昧な感じがするのですが、「いいね」の数が表示される基準となっていた気もするので、facebookが流行り始めた時に、「1投稿で1000いいね」を集めるためのセミナーなどが頻繁にありましたね。

2018年1月11日の変更では、何が変わったのか?

一言でいうと、

家族、友人の投稿が優先的に表示されるようになった。

そもそも、facebookは家族や友人との交流を目的に作られたソーシャルメディアなので、今回の変更は原点回帰と言えると思います。

原点回帰をする一方、ニュースメデイアや企業がfacebookページで発信している情報の表示は優先度が下がることになります。

これは、フェイクニュース問題の影響が大きいと言えますが、facebookが認めた信頼性の高いニュースサイトの投稿は影響を受けないようです。

ルールが変更されて実感していること

ニュースフィードの表示ルールが変更されてからもう少しで5ヶ月になりますが、個人的に実感していることが3つあります。

1:外部リンクだけの投稿の表示が減っている

2:「いいね」を押しているfacebookページの表示が明らかに減った

3:ビジネス系の情報はfacebook広告出ないと表示されずらくなっている

外部リンクだけの投稿の表示が減っている

外部リンクだけの投稿とは、具体的には下記のような投稿で、先ほどの1と3についてまとめて、個人的な考察を書きます。

 

この投稿は、私が主宰をしているスクールの投稿ですが、昨年まではこのような外部リンクを前面に出した投稿でも「いいね」や申込みが入ってきていたのですが、今年は昨年のような反応がありません。

考えられる理由としは、友達との交流を目的とした投稿ではないと判断され、表示の優先順位がかなり引くと判断されたということが考えられます。

「いいね」を押しているfacebookページの表示が明らかに減った

「いいね」を押している企業のfacebookページの表示がルール変更後は格段に減りました。

ルール変更の際に、facebookはこのように発表しています。

Because space in News Feed is limited, showing more posts from friends and family and updates that spark conversation means we’ll show less public content, including videos and other posts from publishers or businesses.
出典元:News Feed FYI: Bringing People Closer Together | Facebook Newsroom

簡単にいうと、ニュースフィードのスペースには限りがあるので、facebookページからの投稿の表示は少なくなる。

でも、facebookページを使っている企業や人も投稿を表示させたいですよね。

どうしたらいいかをfacebookは具体的に発表しています。

Pages whose posts prompt conversations between friends will see less of an effect.
出典元:News Feed FYI: Bringing People Closer Together | Facebook Newsroom

facebookで友達同士の交流を生む、もしくは活発にさせるfacebookページの投稿は今回のルール変更の影響は少ないと言えます。

ビジネス系の情報はfacebook広告を出さないと表示されずらくなっている

先ほど私の投稿をお見せした通り、facebookのユーザー同士の交流を活発にさせない投稿は明らかに表示の優先順位が落ちていて、友達に表示されなくなります。

では、facebookを使ってビジネスをしている人や企業はどうすればいいのかというと、facebook広告を使うことです。

まぁ、昔からfacebookはビジネスするならfacebook広告を使ってね!と言っていたのですが、今回の変更でより一層、ビジネス利用ではfacebook広告を使わないと厳しくなりそうですね。

以前、facebook広告を利用したことがありますが、今後はfacebook広告の利用をレギュラー化する必要が出るかもしれませんから、今からでも運用方法などの勉強をしておかないとですね。

これからfacebookにはどのような投稿をすればいいのか?

facebookも発表していますが、家族や友達との交流を生む投稿をすることです。

具体的に交流を生む投稿とは、「いいね」や「コメント」、「シェア」が生まれる投稿のことです。

例えば、私のこちらの投稿。

久しぶりに味噌ラーメンを食べましたという投稿ですが、私にしては多い「32いいね」がつきました。

このような投稿は、facebookとしても家族や友達との交流が生まれるという判断なのでしょう。

外部サイトへアクセスを流したい場合の投稿はこのような方法がいいかと

とはいえ、facebookから外部のブログやランディングページへのアクセスはまだまだ多くあるので、外部のサイトへアクセスを誘導したい時はどのような投稿をすれば、友達に表示されるのかをここ数日実験して見ました。

この投稿は写真をメインに、文章の中に外部リンクのURLを入れて見たところ、思った以上に外部リンクページへのアクセスがありました。

facebookのルール変更で、家族や友達との交流を生む投稿が優先的に表示されることになったので、「いいね」、「コメント」、「シェア」が生まれる投稿の中に外部リンクのURLを入れるのは今のところいいかもしれませんね。

 

<集客・売上アップに悩む個人事業主の方へ>

ビジネスの成功を加速させる特別なグループコンサル開催

 

【関連記事】

facebookの投稿で外部サイトへ誘導するとアクセスはあるのか?

 

<facebookからのアクセスがどのくらいあるのか把握することが出来ます>

3時間でマスター出来るアクセス解析の基礎セミナー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です