資格やスキルがあってもビジネスが成功しない理由

自分の好きな仕事をするために資格を取る、今までの経験を活かして会社を辞めて起業・独立する人はたくさんいますが、その多くは会社を辞める前に想い描いていた状態になっていません。

資格を取れば仕事の依頼が入るだろう、私のスキルを必要としている人はたくさんいるから独立すれば仕事がたくさんある!

と会社を辞める前は思っていますが、現実は違います。

例えば、あなたがやることが世界中であなた一人しか出来ないことならば、必要とする人はあなたに仕事をお願いするしかありません。

ですが、世界中でただ一人しか出来ない仕事を探す方が難しく、ほとんどの人がすでにライバルがたくさんいる市場でビジネスをする環境にいます。

あなたが今いる状態を例えるならば、登山です。

登山と言っても低い山ではなくそれなりの装備が必要な高い山で、その山にはすでにたくさんの人があなたより先に登り始めています。

先に登り始めている人も、あなたと同じように資格やスキルを持っている人ばかりです。

資格を取ることやスキルを持っていることは、登山に必要な装備の一つを持っているにすぎません。

資格やスキルがあるだけでは、先に登り始めている人を追い抜くことは出来ません。

大事なのは山を登る前に、どうやってその山を登るのかという方法と山を登るための基礎体力を養うことです。

資格やスキルがあっても、山を登る方法や前に進み続けるための体力がなければライバルを追い抜くことは出来ませんし、頂上にすら辿り着くことが出来ません。

ビジネスも登山と同じで、始める前にビジネスという山を登り切るために必要な基礎を身につけることがとても重要です。

基礎を身につけなければ、あなたのお客様はライバルたちに仕事を頼んでしまいます。

ですが、ビジネスの基礎を学び身につけている人は多くありません。

あなたが基礎を身につけることで、先に登り始めているライバルたちをごぼう抜きすることができるだけでなく、仕事もライバルより増やすことも可能です。

ビジネスの基礎は難しいことではありませんが、コツコツ毎日続けることが大事です。

ビジネスの基礎がどんな内容なのか知りたい人は、下記のページから確認してくださいね。

ライバルをごぼう抜きにするビジネスの基礎とは?

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です