個人事業主がビジネスを続けるために必要な3つスキル

個人事業主 フリーランス 起業家力

個人事業主がビジネスを続けるために必要な「3つのスキル」があるのですが、あなたは知っていますか?

今からお伝えする「3つスキル」を持っている個人事業主のビジネスは持っていない個人事業主のビジネスと比べて長く続いています。

起業家力はビジネスの基礎体力

おそらくほとんどの人は起業家力という言葉を見たことも聞いたこともないと思います。

起業家力とは私がコンサルティングをしているお客様に直接お伝えしていることであってブログにはほとんど書いたことがありません。

起業家力とは「ビジョン」、「計画力」、「実践力」、「継続力」、「文章力」をまとめた言葉で、この5つを養っていくことで起業家としての「基礎体力」をつけることができます。

起業家力はあなた自身の中に蓄積されていくので、誰にも奪われることのない「自分資産」になります。

事業を立ち上げて成功している人は例外なく、起業家力が高い人です。

発信力を高める

ビジネスを続けていくためには発信力を高めることは欠かせません。

facebookを始めとするSNSやブログ、メルマガなどのネットツールとチラシや個人通信などのアナログツールを使って情報発信することからビジネスが始まります。

情報発信をすることで、お客様にあなたの存在を気づいてもらい、価値を伝え、商品を購入してもらうことではじめて対価を手にすることができます。

発信力を高めることで、多くの人に気づいてもらったり、メディアから取材の依頼が入るなど、発信力が高まるとあなたを知る人も増えます。

発信力を高めることが、個人事業主のビジネスを続ける上でも重要なポイントになります。

商品力を磨く

商品がなければビジネスは成り立ちませんよね。

商品を作るときに間違った方法で商品を作ってしまい売れずに悩んでいる人がたくさんいます。

一番大きな間違えは、「自分が出来ることを商品にしている」

例えば、あなたが一番自信があることを商品化して提供したときに、その商品を必要としている人がいれば購入してくれますが、これはほとんどありません。

お客様はなぜ商品を購入するのか?ということをよく考えて商品を作らないと、何回作っても商品を購入してくれるお客様は現れません。

お客様が商品を購入するのは、いま直面している

「問題、困りごと、悩み」の解決

「願望、欲求」を満たす

すでに使っている商品の効果が実感出来ない

などの理由で商品を購入します。

売れない商品は、上記の内容を一つも満たしていないのでお客様が購入をしてくれないんです。

必要とされる商品は日々変化していて、一度作ったらメンテナンスをしない商品はありませんよね。

商品力を高めることもビジネスを続けるためには必要なチカラです。

「3つのスキル」を磨くと未来はどうなるのか?

3つのスキルを磨くと、あなたが好きなときに好きな場所で好きな仕事をするというライフスタイル・ワークスタイルを実現することが出来ます。

起業家力が高くなればなるほど、あなたのなに「一生減ることのない自分資産」が蓄積され、毎日の積み重ねがさらに自分資産を増加させます。

発信力が高まれば、あなたが主催するセミナーやイベントなどにたくさんの人が集まりますし、ブログやメルマガであなたの商品を紹介すれば読者が購入してくれるようになります。

商品力を磨けば、一度作った商品でも必要性に合わせて変化させることができ、売れ続ける商品を作ることが出来るだけでなく、お客様の声を集めて必要としている商品を作ることが出来るので、確実に売れる商品を作ることが出来るようになります。

ここまで読んで、「起業家力」、「発信力」、「商品力」を身に付けたいと思いましたよね。

ですが、「起業家力」、「発信力」、「商品力」を体系的に学ぶことが出来る場所はほとんどありません。

この3つを体系的に学ぶことが出来る唯一の場所がこちらになります。

http://hdm.jp/blog/pbs8a/

「起業家力」、「発信力」、「商品力」の養い方、磨き方を学び実践することで、あなたが理想としているライフスタイル・ワークスタイルを実現することができます。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です