ピンクピルボックスの絶景を見に行こう!

ハワイのアクティビティと言えばマリンスポートが真っ先に思い出されますが、小高い丘ピルボックス(Pillbox)に登るのもオススメです!

ピンクピルボックスはどこにあるの?

ピンクピルボックスは、オアフ島の西側の主要道路Farrington Hwyを北上してウレハワビーチパークをすぎて、カウマカロードを右折して少し進むと路肩に車が止まっているエリアがあるので、そこが入り口になります。

ナビには、「Puu o Hulu」と入れると現地に到着出来ます。

こんな感じで車が止まってますが、駐車禁止の標識もなかったので路肩に車を止めてOKです(2018年6月5日時点の情報)

海の方からこちら側に向かってきます。

これが入り口?

ピルボックスと言えば、ラニカイピルボックスが有名で入り口にも表示がありますが、ピンクピルボックスの入り口はこちらになります。

一見すると見逃してしまいそうですが、これが入り口になります。

登っている途中からでも絶景が見れます。

ピンクピルボックスはラニカイピルボックスと違い、右に左にとくねくねした道を登っていきますが、登っている途中からでも絶景を見ることができます。

途中に休憩できる場所もあります

ピルボックスのハイキングは天気がいいと太陽の光を直接浴びてしまうのですが、ピンクピルボックを登っている途中にはところどころに大きな気があり日陰担っているので、休憩することができます。

こんな感じで、大きな気が登山者に日陰を作ってくれています。

そろそろ頂上が見えてきました!

入り口から頂上にあるピンクの建物は見えないのですが、登っている途中から頂上の様子を見ることができます。

写真は頂上に近づいた位置から撮影しました。

ピンクの建物が見えてくると、一気に登りたい!という気持ちになります。

頂上に到着!ピンクの建物とご対面

入り口から休みながら登ること約40分、ピンクの建物とご対面です!

ピンクピルボックス

存在感抜群のピンクの建物をみて、思わず自撮り(笑)

疲れ切った顔ですいません。。。建物の中はこうなっています。

ピンクピルボックス

色々な言葉で落書きが書いてあるのは全世界共通なんですね。

ピンクの建物の上から見る景色は絶景!言葉が出ません

それでは、ピンクの建物の上に登ります!絶景をどうぞ!

どうですかこの絶景?写真からでも雰囲気が伝わってくると思いますし、生で見ると言葉を失います。

 

ピンク以外の建物も実はあります

頂上にはピンクの建物以外にも3つ建物があり、それぞれ上に登ることができます。

この写真はピンクの建物の上から撮影した下2つの建物です。

これはピンクピルボックスより先にあるもう一つの建物ですが、こっちには体力的に行くことが出来ませんでした(笑)

ハワイに行ったらピルボックス登山もいいですよ

オアフ島にはカイルアにあるラニカイピルボックスが有名ですが最新情報ですと工事のために登ることがでいないという情報があります。

ラニカイピルボックに登れないとなるとピンクピルボックスに人が殺到するかもしれませんが、オアフ島の西側でワイキキからは車で45分くらいかかるので、あまり人は来ないのかな?とも思っています。

ハワイでゆっくり体を休めるのもいいですが、大自然の中を小一時間ほど登山するのもリフレッシュにはいいかもしれませんね。

ちなみに、このくらいの時間で登ることが出来ました。

かなりの回数休みましたが、40分ほどで登れました。

降りるときは、3分の1の時間で降りることが出来ましたが、実は両足の太ももがつりました(笑)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です