メルマガをビジネスに取り入れるべき6つの理由

メルマガ メルマガを始める理由 大町俊輔

メルマガって効果あるの?メルマガは終わってるよね。。。

と言う声をたくさん聞きますが、今でもメルマガはビジネスにおいて最強のWebツールだと思いますし、メルマガを使っていないで成功している人が少ないのも事実です。

まだメルマガを始めていない人や一歩踏み出せない人に、メルマガをビジネスに取り入れるべき6つの理由をまとめてみました。

見込み客のリストを持つことができる

ビジネスでは顧客名簿(リスト)をどれだけ持っているかで売上が変わると言われるくらいとても重要なものです。

江戸時代、火事が発生した時、商人たちは大福帳と言われる帳簿を真っ先に持って逃げました。

その理由は、大福帳さえあれば記載されているお客様の情報を元に取引を続けることが出来たからです。

メルマガは現在の大福帳と言ってもいいくらい、いまのビジネスでは大事なツールの一つです。

また、メルマガのリストはほとんどの場合、あなたの情報が欲しいと相手から能動的に個人情報(お名前、メルアドなど)を開示しているので、見込み顧客の中でもあなたの商品・サービスの購入に近い見込み顧客になります。

文章力・表現力を高めることができる

メールマガジンは文章であなたの考えや思い、情報を届けるツールです。

メルマガを始めるには、「文章が上手じゃないとダメ」と間違った思い込みをしている人がたくさんいますが、大町は今でも文章がうまい訳ではありません。

文章がうまい下手の基準がよくわからないのに、上手くなってからと思っていたら、いつまでたっても始める事は出来ません。

文章が下手だと思うなら、メルマガの冒頭に「読みずらい文章ですいません」と始めからお伝えしておけば、気持ちも楽になりますし、文章が下手だからと言って読者から直接クレームを言われる事はありません。

過去、メルマガを読んでくれいている知人から「文章が読みずらい」と直接言われたこともありますがこれはレアケースです(笑)

今でももっと文章や表現が上手くなりたいと思いますし、このブログの文章も決してうまい訳ではない、伝わりずらいこともあると思いますが、文章は書けば書くほど上手くなり、表現力も高くなります。

文章のうまい下手は気にせずに、書き始めることが大事です。

継続的な認知活動に最適

メルマガは継続的な認知活動に最適なツールです。

なぜなら、メルマガに費やす費用はゼロから数千円程度(一ヶ月)で済むからです。

テレビなどのマス広告はタイミングが合わなければ見られる事がありませんが、メルマガは登録してくれた人の受信ボックスに直接届くので、メルマガが開封されなかったとしても、送信者の名前を見るだけで忘れられる事を防げます。

あなたの事を相手に覚えてもらうには、継続的に名前や商品名を見せる事が必要で、それを実現できるのがメルマガです。

信頼関係の構築に最適

信頼関係は、何回も会って話をする事で構築されますが、いまの時代、何回も会って話す事は難しくなっています。

信頼関係を構築するツールとして最適なのが、メルマガです。

メルマガは直接会う代わりに、メルマガ発行者の考えや人柄を知る事が出来るツールです。

大町も仕事柄、たくさんのメルマガを購読していて、メルマガの発行者の9割は会った事がありませんが、その中でも「この人いいな」とか「会ってみたい」と思う人はいます。

ビジネスの土台は「信頼」なので、メルマガでしっかり信頼関係が作れれば、メルマガから商品の購入に繋がることもありますし、大町もメルマガからコンサルの依頼を頂くこともたくさんあります。

オープンに出来ない情報を届ける事が出来る

メルマガはブログやfacebookなどのオープンメディアと違い、メルマガの購読登録をした人しか見る事が出来なクローズドメディアです。

ブログやfacebookでもかなり濃い情報を出している人もいますが、その方達でもメルマガの情報の濃さには到底及びません。

例えば、チラシのポスティングの反応率は1000枚巻いたら3件反応がある(せんみつ)と一般的には言われていますが、ポスティングしたチラシがどのくらい部屋に持って帰ってもらったかのデータはありませんでした。

そこで、以前大町が住んでいたマンションにお客様のチラシをポスティングして実験して見ました。

同じチラシを種類のポスティング方法で実験した結果をメルマガで公開しました。

ちょっとした事で、チラシが部屋に持って帰ってもらえる率がアップしたのですが、この情報はメルマガにしか書いていませんが、メルマガ読者の方からたくさんのメッセージを頂きました。

このように、オープメディアには書かれない情報を書く事で、メルマガ読者さんとの距離も一気に縮めることも出来ます。

Webメディアの中で唯一プッシュ型のツール

Webで情報発信に使われているメディアは、ブログ、facebook、インスタグラム、ツイッターなどがありますが、いま挙げたツールはアクセスされないと見られないプル型のメディアです。

一方、メルマガはWebメディアで唯一、直接相手に届ける事ができるプル型のメディアです。

プル型メディアであるメルマガは、ターゲットの生活スタイルに合わせてピンポイントで情報を届ける事が出来るので、自然と生活の中に溶け込む事が出来ますし、同じ時間帯に配信していたら受け取る人の意識にも入り込む事が出来ます。

確実に見てもらいたい情報がある時は、メルマガがあるとリアルタイムで情報を見てもらう事ができます。

まとめ

メルマガはWebツールの中では、もっとも単純ですが、もっとも威力があるツールです。

アマゾンで一度でも商品を買った事がある人には、定期的にメールが届きますよね。

届いたメールをきっかけに商品を購入した経験があると思います。

もっともアナログなWebツールのメールをビジネスに取り入れる事で、お客様との信頼関係を強くしたり、売上も増やす事が可能になります。

大町も無料メルマガを配信していますので、登録してくれると泣いて喜びます。

パソコンで観ている方は、こちらをクリックして無料登録してくださいね。

スマホで観ている方は、こちらをクリックして無料登録してくださいね。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です