香港ウェブメディア構築合宿レポート2日目(YouTube編:午前編)

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

ゼロからワードプレスブログとYouTubeを組み合わせたウェブメディアを作る合宿の2日目。

2日目はYouTubeのビジネス活用の第一人者、インプリメント株式会社 木村 博史さんにYouTubeをビジネスに取り入れるメリットや具体的な活用方法について、木村さんのクライアントさんの事例をご紹介頂きながら教えて頂きました。

午前中は写真、動画撮影のポイントを教えて頂きました

合宿の2日目、午前中はインプリメント株式会社 木村 博史さんから著書の「改訂 YouTube 成功の実践法則60」の中から写真・動画撮影のポイントやなぜ、いまからYouTubeをビジネスに取り入れるべきかをレクチャーをして頂きました。

写真撮影をすることに難しさを感じる人はほとんどいないと思いますが、動画になると一気に難しさや心のハードルが高くなり、動画撮影に取り組む人が少なくなりますよね。

木村さんからは、動画撮影することは難しいことではなく、気軽に取り組むことが出来る方法や動画は映像の質などは重要ではないという、目からウロコのお話をたくさんして頂きました。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

こんな感じで、木村さんからポイントをレクチャーして頂きました。

写真の撮り方を教わってから、その場で即実践!ホテルの部屋が即席の撮影会場になり、私も早速撮影をしてみました。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

撮影したい対象物を正面にするのではなく、左右どちらかに少しずらすことで写真に奥行きを出すことが出来ます。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

この写真は、印象に残したいモノを写真の奥に配置することで、自然と見る人の目に飛び込むので、売り込んでる感が出ないよう伝えることが出来るようになります。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

この写真は、背景を入れることでどこにいるのかを語らずに伝えることが出来る表現方法になります。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

この写真は撮影の練習をしている写真ですが、人物を中心に配置すると違和感を感じますが、右にずらし部屋のドアを入れることで、写真に奥行きがあることが伝わるので、部屋の広さを伝えることが出来ます。

このように、ちょっとしたコツを教わり実践することで、誰でも今までとは違う写真を撮影することが出来ます。

お昼にお部屋の清掃が入るので、お昼前にお部屋を出て、香港の街に出かけました。

 スターフェリーで香港島へ移動

ホテルを飛び出し、午後は香港の街を題材にした撮影の練習。

九龍(Kowloon)側から スターフェリーに乗って香港島へ移動しました。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔 香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

船に乗った日は日曜日だったので、一人3.1香港ドル(約45円)で船に乗ることが出来ました。

スターフェリーの乗船時間は5〜6分程度ですが、フェリーに乗っている時も撮影の練習をしました。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

高い建物を撮影するときは、高さを比較することができる対象物と一緒に撮影すると、高さを表現することができます。

この写真左側のビルは香港で一番高いビルで、ジャッキー・チェンの映画ポリスストーリーで最初に誘拐された香港で一番お金持ちの社長のモデルになった人が所有するビルです。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

徐々に香港島の船着場のセントラル(中環)に近づいてきました。

香港ウェブメディア構築合宿 大町俊輔

船着場に接岸する直前を動画を撮影しました。(約1分で音が出ますのでご注意を)

スターフェリーで香港島に上陸して、YouTubeにアップするための素材撮影をスタートさせます。

続きは、2日目後編の記事へ。

 

【香港ウェブメディア構築合宿レポート】

【ホテル編】パークホテル香港(Park Hotel HongKong)ホテルルームツアー

【合宿前日】空港〜尖沙咀(Tsim Sha Tsui)

【1日目】:ウェブメディアの土台になるワードプレス編

【1日目夜の街】:シンフォニー・オブ・ライツと夜の街

【2日目午後編】:香港の街で動画の素材撮影 

【2日目完結編】:YouTubeチャンネル作りとまとめ

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です