ハワイで食べるランチはここがおすすめ!

Pioneersaloon パイオニアサルーン ハワイ

今回のハワイ滞在で実際に行ったハワイグルメ情報をランチ編と夜のお食事編と2回に分けてお伝えします

Pioneer saloon

カピオラニ公園のすぐ近くモンサラットアベニュー沿いににあるPioneer saloonのランチボックスは美味しいと評判。

インスタグラムやネットでもたくさん投稿されていて「毎日食べたい!」など口コミもたくさんある人気店なので実際に行ってみました。

Pioneersaloon パイオニアサルーン ハワイ Pioneersaloon パイオニアサルーン ハワイ

お店の外観はシンプルですがどこかおしゃれな感じです。

美味しいと評判のランチボックス、2つのボックスを食べてみました。

Pioneersaloon パイオニアサルーン ハワイ

これは日替わりの限定、骨つきの豚のテリヤキ。

見た目はコッテリそうですが味はさっぱりしてお肉も柔らかくてとっても美味しいです!

Pioneersaloon パイオニアサルーン ハワイ

こちらのボックスは、豚の生姜焼きです。

日本の生姜焼きと比べると、生姜の味が少し薄いですが美味しく食べることが出来ます。

Pioneersaloonのオーナーさんは日本人の方で、ハワイにいても日本の味を食べることが出来ますよ。

FUMIS(フミズ)

ハワイと言えばガーリックシュリンプですが、ノースショアのカフクにあるFUMIS(フミズ)は全米で食べたいランチベスト5にも選ばれたことがあるお店です。

場所は、カメハメハハイウェイ沿いのカフクというエリアにあり、外観が目立つのですぐ見つけることが出来ます。

 FUMIS ガーリックシュリンプ ハワイ FUMIS ガーリックシュリンプ ハワイ

滞在中に2回行ったのですが、2回ともたくさんの人がお店に来ていました。

こちらがメニューでシュリンプだけでも7種類あり、選ぶのに迷いますが、食べたシュリンプはこちらの2つです。

まずは、オリジナルシュリンプ。

エビを蒸しただけでエビに味はついていませんが、チリソースをつけて食べると絶品!

2つ目は、レモンペッパーシュリンプ。

レモンペッパーで味付けがされていて、レモンの酸味と胡椒のピリッと感がくせになる味です。

Costco(コストコ)のホットドッグ

日本にもコストコはありますが、コストコに行ったら必ず食べるのがホットドッグ。

本場アメリカのコストコにもホットドッグがあり、日本と同じようにおかわり自由のドリンクも付いてきて1ドル58セント!

Costco コストコ ハワイ Costco コストコ ハワイ

ランチのコスパが一番いいのは、コストコのホットドッグですね!

ハワイには美味しいランチがたくさん

ご紹介したPioneersaloonやFUMISのランチボックスは10ドル〜15ドルとハワイでは平均的な価格です。

日本でも大都市ではランチが1000円〜1500円はするので、日本と比べても金額は大差ないですね。

ただ、ハワイという土地で食べることが、日本で食べるランチよりもいっそう美味しく感じるかもしれませんね。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です