好きなことで稼ぐことを実現するために必要なこと

大町俊輔 書籍レビュー

好きなことを仕事にして稼ぐことができたらいいな〜と思う人はたくさんいますが、実現するために何をすればいいのか分からない人はたくさんいます。

年間1000万PVを誇るNo Second Lifeというブログを運営している、プロフェッショナルブロガー立花岳志さんの著書「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくるを読むと、好きなことを仕事にして稼ぐために必要なことが具体的に書かれています。

自分のメディアを作る

ネット環境が整っている現在、誰でも自分の情報を発信することができるメディアを持つことが可能になりました。

少し前までは、メディアを作るのに多額の費用がかかっていたのですが、現在では低価格で高品質のサービスを使ってメディアを作ることができます。

ここでいうメディアは、無料のブログサービスやfacebookなどではなく、独自ドメインとサーバーを自前で用意して作る、ホームページやワードプレスで運営するブログです。

無料のブログサービスがダメではないのですが、無料ブログは商用利用が禁止となっている場合が多くあり、最悪の場合、今まで書きためてきた記事が一瞬でゼロになるリスクがありますので、独自ドメインとサーバーを借りて運用するメディアを作ることをお勧めします。

一番のお勧めは、ワードプレスで作るブログです。

「好き」を発信する

ブログを始めるとき、「何を書けばいいの?」と悩む人がたくさんいますが、立花さん曰く、「好きなことを発信する」と著書の中には書いてあります。

続かないブログの多くは、「好きなこと」を発信しているのではなく「ビジネスに繋がりそうなこと」を発信しているので、すぐにネタ切れになり書くことが苦痛になりそのままやめてしまっています。

大町も一時期、ブログを書くことが苦痛になりやめていた時期がありましたが、立花さんの書籍を読んで、書くことの苦しさから解放され今は楽しくブログを書いています。

「好きなこと」は時間を忘れて集中して取り組むことが出来たり、あらゆる情報が入ってくるので、自然と好きなことを極めている人がたくさんいます。

あなたにとっての当たり前なことが他人には価値のあることがたくさんあるので、好きなことを極めている人はどんどん発信するといいですよ。

毎日発信を続けることが重要

ブログを初めてやる人からこのような言葉をよく聞きます。

「まずは10記事を書き溜めてからアップします」

「いい記事が書けたらアップします」

このような言葉をよく聞きますが、一言でいうと「勿体無い!」

文章は書くことでしか記事の質がアップしませんし、一日でも早く記事を書き始めたらそれだけチャンスが広がります。

さらに、立花さんも情報発信で大事なのは「記事の質より量より更新頻度!」と書いています。

この言葉は本質を見事についていて、情報発信の基本はコツコツと毎日続けることです。

特にブログはネット検索から一番アクセスがくるメディアです。

毎日、更新を続けることでグーグルにブログの情報が収集され記事と一致するキーワードで検索された時にあなたのブログが表示されます。

アクセスが集まり始めると、あなたが発信している「好き」な情報を必要としている人に存在を知ってもらい、そこから仕事の依頼などに発展します。

まずは、とにかく毎日ブログを更新することを心がけましょう。

ブログを更新したらfacebookなどのSNSに更新情報をUP!

ブログはアクセスが来るのを待っている「待ちのメディア」です。

特にブログを始めたばかりの頃は検索結果にも反映されず、何もしなければほとんどアクセスがありません。

そこで、ブログを更新したらあなたが持っているfacebookやTwitterなどのSNSにブログにアップした記事を投稿して、SNSからアクセスを呼び込みましょう。

大町も、このブログの記事をアップしたらfacebookの個人ページ、facebookページ、twitterにブログ記事のURLを貼って、アクセスを呼び込んでいます。

最近では、検索からアクセスが増えてきましたが、始めた頃はfacebookやツイッターからのアクセスが一番多かったです。

「好き」を発信してブランディングをする

ブランディングと聞くと、なんだか難しそうと思いますが、個人的にブランディングとは「相手の中でどんな専門家なのかを植え付ける作業」だと考えています。

大町は、「ハワイの専門家」、「個人のビジネスの専門家」という印象を持ってもらいたいので、このブログの最初の方の記事を見ていただくとわかるのですが、ハワイの記事ばかりがアップされています。

この記事を読んでくれている人からは、「大町はハワイに詳しい人」というタグが付けられ、ハワイのことは大町に聞け!と言われるようになりましたし、実際にハワイでのお仕事のお話もいただいています。

最近は本業の個人向けビジネスに関する情報を多く発信しているので、「個人のビジネスにも詳しい人」というタグも付けてもらっているので個人ビジネスのご相談なども頂くようになりました。

好きなことを発信し続けると、自然とお金がついてくる

ブログでコツコツと好きなことの発信を続けていると、ある時点から相談や仕事の依頼が入るようになります。

人は問題の解決方法や願望や欲求の叶え方などをネットで常に探しています。

ネットからあなたのブログの記事を読み、いいと思ったらある期間ブログを読み続け、「この人なら」と思ったタイミングになったら、相手から連絡があります。

あなたにとっては当たり前でとても簡単なことでも、当たり前でもなく難しいと思っている人にとって、あなたが発信している情報はすごく価値があります。

あなたが「好き」なことを楽しく発信することで、自然とあなたの周りに人が集まり、やがて好きなことで仕事の依頼が増え、「好きなこと」でお金を稼ぐことが出来るようになります。

大町も一人でビジネスをしているので、ネットは欠かせないツールです。

以前まではアメブロでブログを書いていましたが、今はワードプレスのブログに移行をしていますが、アメブロを書いている時からブログ経由で仕事の依頼やセミナーの参加申込みをたくさん頂きました。

いやいや発信していたのではなく、好きなことを発信していたからこそ、ブログから仕事を依頼してくれる人がいたのだと思っています。

まとめ

誰でも自分メディアを持つことが出来る時代になったので、好きなことを毎日コツコツと発信することで、好きなことで稼ぐことが出来るようになります。

初めてからすぐに稼ぐことは出来ないので、継続することが重要なポイントです。

本の中には、好きなことで稼ぐためのポイントがたくさんあるのですが、全部を紹介するより個人的に重要だと思ったポイントのみを選んでシェアしました。

もし、あなたが好きなことで稼ぎたいと思うのなら、ぜひ読んで見てくださいね。

私もまだまだなので、どんなブログでの発信を続けることでどのような変化が起こったかをまたブログでシェアしたいと思います。

 

<10月に香港でWebメディア構築合宿開催>

今日お伝えしたワードプレスでのブログの始め方、ブログと動画を組み合わせたWebメディアを2日間で作ることが出来ます。

香港でWebメディア構築合宿を開催します

 

<ビジネスの悩みを気軽に相談出来ます>

個人事業主・フリーランス・一人社長の悩みを解決するオンライ相談室

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です